記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語彙力強化について

こんにちは!いつもお世話になっております。

いつもブログへの訪問、たくさんの拍手、
本当にありがとうございます(*^-^*)


皆様の温かい声援にさせられ、
今の今まで色々なことを続けられています<(_ _)>

拙著(コチラ)に関するメール・個人的なメールやブログのコメントにはすぐに対応できますのでお気軽にどうぞヽ( ・∀・)ノ




まずは、ドンッッッッッッ!!!!!(*´з`)


native lang size













ウソです。僕ではありません。(笑)

実は僕のアメリカ人教授にお願いしてやってもらいました。

僕は彼の授業で「言語学」と「教授法」を学んでいます。

ちなみに1対1、90分の授業です。


んで、色々話すととても記事にまとまらないので授業の大切なポイントだけつまむと…
こんな感じに。



実際は教養のあるネイティブスピーカーの平均=2万~3万弱くらい。


んで、実際、上に行けば行くほど、この語彙テストは上がりにくくなります。

この差が、半端なく大きい。

ただの語数の問題ではなくなってしまう。

語彙テストをやってみればわかるけど、少しばかり単語覚えたからって、いきなり語彙のスケールが増えるわけではない。


んで、
実はデーターがあります。

研究がされてどのくらいで新情報が記憶として定着するのか発表されているんです。


※あくまで平均です。

7回~8回、その情報と違う場所で、違う時間で出会うと覚えられます




多くの人がこの考えを知っているのでは?
忘却曲線


まさにこれなんですよ。


このグラフ知っていてかつ、7~8回で覚えられるってのを知っていれば超効率が良いんですよ。




で、問題はどうやって7~8回も違う場所で、違う時間で出会うんだ?って話ですよね。


もう、多読しかないんですよ。


MAP.jpg


あ、しつこい?(笑)


多読でmental lexiconを増やしていくしかないんです。




んで、僕は自分でこの理論を自己流に変えた。


単語帳(特に分野別に分かれているやつ)を使って、
MAPは分野ごとだからビンゴで単語帳の単語が出る。


あとは、分野ごとで10題くらいあるのかな?
だから、別に単語帳無くても、数ページ前に出てきた、単語、ストーリーが別の角度で話されている事もある。




てか、今日の朝その現象がでて、Salsh.さんと興奮していた(笑)

数日前に二人で必死に太陽系の話の長文を読んで、単語とか、理論とか詰め込んだら、今日全く違うページで同じような話が出た。


処理能力・処理速度が全く違う。




今後も多読を続けていきます。




K








スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
せ、戦闘力3万!!!!
とかいって驚きましたが(笑)

でもアメリカ人の教授がその数値を出したというのはとても興味深いですね。
ひとつの目指す目安になりますね。

そして、なるほど~。確かに多読で単語に出会うのは大事ですね。
そして分野を絞って多読していくと、自然に頭に入ると(そういう風に理解しました)。
それいい方法ですね!
確かに、自分の得意な分野って英語でも知らない単語がなくなってくるので、それに近い気がします。

Jet Bullさん

Bullさん、

いつもお世話になっています!
最近は自分の勉強ばかりでブログは放置プレイ。

ごめんなさい。


はい、とても興味深いです。
彼にお願いして、やってもらった時に、ページが自動更新?されて、チェックした単語にチェックされる前の状態になりましたが

凄くこだわって、「これ知っているのにチェック外れているじゃん!もう一回全部確認させて」

と言われ、可愛いなぁと思いました。

教授ですので、教養あるネイティブです。

1つの目安ですね。




ボキャビルは、「多読&単語帳」に尽きます。

これ以外では効率よく上がらないです。

そして、「読む」事を続けると全体的な英語力も伸びます。


僕はそれをすごく最近感じます。

スピーキングも去年のBullさんにお会いした時より伸びたと自信を持って言えます。!


レベルは違うけど、今後も頑張っていきましょうね^^


そして、また色々と教えて下さい!


K

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

K

Author:K
【著書】


【自己紹介】
2014年5月から英語学習を本格的に開始し、コツコツ勉強を続けています。
今現在は、資格試験に固執することもなく気が向いたときに受験をしている程度です。

数年かけてC2レベルに限りなく近づければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
※更新頻度が激減しました…。

【連絡先】
k.kodai.toeic@gmail.com
【目標】
TOEIC®:990点
TOEFL: 100点
【結果】
TOEIC®:950点(L495R455)
英検: 1級
IELTS: S 7.5以上(非公式)※
※IELTS面接官判定
Speaking: C1レベル判定(公式)※
※IELTS面接官在籍の某英会話学校テストより

31/08/2014オフ会に参加した日に

ここでの発言・記事は個人的なものであり、所属する組織団体とは一切関係ありません。

K

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。