記事一覧

英文解釈教室②&英語・センター試験(2017)

仕事の合間を縫って、英文解釈教室を進めてます。



いや、ほんと、難しい。。。。  


全部が難しいわけじゃないけど、、、、


何十問に1つは難しい英文が必ずあります。


(今90ページに到達)



色々な解釈の可能性が出てくる。so muchの品詞の決定に苦労した。


一番可能性を信じた両性具有という現象が存在するのかということかなー。
けれど、文献も見当たらないし。。。


未だに全てを納得しきれている訳ではないけど・・・


僕がこだわっているのは「内容=意味」を理解する事じゃない。


長文中に出ても、間違いなく読める(意味は取れる)。


けれど、100%語彙の使い方、文法事項が解釈して読めているわけではない。


僕の中では、それはダメ。100%解釈出来ないと、読めている事にはならない。


問題を解けるとか、そういうレベルは卒業しないと、、、、。



まだ1周しきれていないけど、この1年間はこの参考書が僕のお気に入りになったのは間違いない。



そういえば、記事書いてたら日にち変わったけど


センター試験、お疲れ様でした。


生徒のことが心配で、、、、、、。こちらは、200点きっちり頂きました。


今回は慎重に一問一問解きました。


さて、生徒はどうだったかな。


少なくても2017年のセンター試験はすごく簡単に感じたので、点数は取れていると思います。


第2題の非制限用法のwhich、中々良い問題。


K

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(学生)へ
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ


応援よろしくお願いします!

プロフィール

K

Author:K
【著書】

こちらにて発売中!
【自己紹介】
2014年5月から英語学習を本格的に開始し、その日からサボる事なく勉強を続けています。
今現在は、資格試験に固執することもなく、気が向いたときに受験をしている程度です。仕事以外の時間ではを大学受験、大学入試教材(英文解釈)、英文法書、専門書を解いたり、読んでいます。スピーキングは社会人になってからはALTの先生に細かい文法や発音を直してもらっています。数年かけてC2レベルに限りなく近づければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

【連絡先】
k.kodai.toeic@gmail.com
【目標】
TOEIC®:990点
TOEFL: 100点
【結果】
TOEIC®:950点(L495R455)
英検: 1級(2016:1回目)
IELTS: S 7.5以上(非公式)※
※IELTS面接官判定
Speaking: C1レベル判定(公式)※
※IELTS面接官在籍の某英会話学校テストより

31/08/2014オフ会に参加した日に

ここでの発言・記事は個人的なものであり、所属する組織団体とは一切関係ありません。

K