記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式問題集6を解きましたが・・・

こんにちはKです。

いつもお世話になっております!


さて、、、、
トミプロ195回目激熱! なんとなく仲が良いです笑


こちらの記事もどうぞ ポッチ





結論から言いますと、、、




レイアウトが変わりました!

→Part5は120で1ページでしたが121まで収録されています。


◎テスト2は韓国模試 LC RC 1000のテスト3と全く同じ問題です。



では結果発表・・・・笑

※リスニング2倍速で解いてます。

part1 9/10 
part2 27/30
part3 27/30
part4 28/30

part5 38/40
part6 12/12
part7 47/48

感想を一言でいうと、トリッキーな問題がチラホラありますが難しすぎるってことはないと思います。
したがって、収録されている「トリッキー」な出題になれることが大切だと感じました。





すべて僕の意見ですので、ご了承ください。

いろいろな問題をたくさん解いてきましたが。。。そこから思ったことは、

この世に無駄な問題集・参考書はない!

確かに効率を考えると「良い(自分に適している)」と「悪い(自分に適していない)」があると思います。



公式問題集6(ETS)はすべての学習者向けです。上級者も初心者も関係なく・・・
なぜなら、ここに出ている問題はすべて本番で出る可能性があるからです。

一方、講師さんが作っている参考書は必ずと言っていいくらい「ターゲット」がいると思います。
つまり、そのターゲットが間違いやすいポイントが意図的に多く収録されているからです。
その理由でムズイという結果が起こると思います。

僕の場合、900点代になる手助けをしてくれた参考書の1つが以下のものです。


新TOEICテスト実力養成600問 ([テキスト])新TOEICテスト実力養成600問 ([テキスト])
(2014/08/25)
ロス・タロック、HBK 他

商品詳細を見る


この問題集全体的に難しいと思いますが、「絶対本番に出ないって言いきれますか?」

この問題集を10周以上したあとにLCRC1000(ETS)を10周、公式問題集4・5も10周程度しましたが似たような問題がありました!


しかし、その出題割合はやっぱり講師さんが作った問題のほうが多く収録されていましたので、レベルが高い問題集になったと思います。


ETSと参考書・問題集を使い分けるって大切なのでは?とふと思ったので書いてみました。

今後は参考書ごとにターゲットなどまとめた記事を書いていきたいなと思いました!


あとは復習を丁寧に行います!これをやらないと意味ないので・・・笑



最後までお付き合いしてくれてありがとうございます!



K




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうです!
僕が知る限りでは、TEST1はLCRC1000には収録されていない問題です。
LCRC1000はtotal10周以上しているので間違いないと思いますよ。


今後ともよろしくお願い致します。

K

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

K

Author:K
【著書】


【自己紹介】
2014年5月から英語学習を本格的に開始し、コツコツ勉強を続けています。
今現在は、資格試験に固執することもなく気が向いたときに受験をしている程度です。

数年かけてC2レベルに限りなく近づければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
※更新頻度が激減しました…。

【連絡先】
k.kodai.toeic@gmail.com
【目標】
TOEIC®:990点
TOEFL: 100点
【結果】
TOEIC®:950点(L495R455)
英検: 1級
IELTS: S 7.5以上(非公式)※
※IELTS面接官判定
Speaking: C1レベル判定(公式)※
※IELTS面接官在籍の某英会話学校テストより

31/08/2014オフ会に参加した日に

ここでの発言・記事は個人的なものであり、所属する組織団体とは一切関係ありません。

K

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。