記事一覧

ICEEについて

こんにちは。いつもお世話になっております。

いつもブログへの訪問、たくさんの拍手、
本当にありがとうございます(*^-^*)


皆様の温かい声援にさせられ、今の今まで色々なことを続けられています<(_ _)>

拙著(コチラ)に関するメール・個人的なメールやブログのコメントにはすぐに対応できますのでお気軽にどうぞヽ( ・∀・)ノ




ディベート第2ランド始まっています。

こちらでまとめてありますので聴いてみてください。



参加者皆さん、英語が上手く聴くだけで勉強になります。(僕以外)

全員、英検1級取得済み、TOEIC、TOEFL、IELTS、ハイスコアです。
中々、聴く機会ってないと思いますよ(*^-^*)

ぜひ、この機会を見逃すことのないように!
そして、「参加しようかなぁ~」と思った方、問い合わせしてみて下さい。

レベルは関係ないかと思います。だって、僕が出ているし^^;笑




さて、ICEEについてまとめてというコメント頂いたので、簡単にまとめます。

※私、Kはまだ出場経験はありません。今年の11月に出る予定です。
昨日、運営している人が、9月27日で関西方面で行われるそうです。
でも、7月の例会に出ます。(初)→詳しくは後半の記事へ<(_ _)>

そもそも、ICEEとは・・・・以下抜粋。(公式サイト

「我々日本人は何のために英語を学ぶのか?

これは多くの英語を学ぶ日本人がぶつかる疑問だと思います。
外国人とコミュニケーションするため?
海外旅行に行くため?
英語で情報を得るため?または仕事のため?

全てが正解なんだと思います。

ただひとつ我々ICEEは英語を学ぶ日本人にとって大切なことは、
異文化に対して開かれた態度を養うこと、が最も大切だと考えます。
どんな相手にも開かれた愛情深いコミュニケーションができれば人生が変わってきます。

単なる2カ国語を操れる「バイリンガル」から、
文化や考えを共有でき自由に行き来ができる「バイカルチュラル」へ。

これは簡単なようでとても難しいことでもあります。

ICEEとは、「Inter-Cultural English Exchange」の略。

すべての英語での会話によるコミュニケーションを、実際にnative judgeが評価して、
みなさんのコミュニケーションの実力を測る英語のお祭りです。
英語の知識や単語力だけでは対応できない、
何が起こるかわからない、予測不能な展開に英語で対応できる力も問われます。
筆記試験だけでは測ることのできない本当の英語発信力を測る検定試験です。」


ここ最近の優勝者↓ ※敬称は「さん」で統一。

2012年 横山カズさん  

2013年 澤田健治さん

2014年 安河内哲也さん





毎月の例会に本日出席します。

例会とは・・・(以下抜粋)

「講道館例会とは、松本道弘の直接指導のもと毎月の第一日曜日にのみ行われる「勉強会」です。
全国から通訳者やディベートチャンピオン、英語講師から英語学習者までレベルを問わずディベートやTIMEを使った学びを通し英語のみではなく日本語での成長もできる「場」です。
本年度は年間を通して外国人に対して日本文化、日本社会を発信することにこだわり、英語以上に「日本について」学び、結果的に自らの英語力を豊かなものにすることを目指します。
よってTOEICや英検、通訳案内士試験といった資格試験そのものよりも日本とコミュニケーションを重んじる方には特におすすめです。
同時通訳、ディベート、TIMEの中の話題を使った白熱教室(それぞれの意見を闊達に交換し合うセクション)などの丸一日のバイリンガル体験を通して、真の発信力、考える力、協調力、交渉そして外国に発信するための日本学などを養います。」



僕自身まだ体験していないのでわかりませんが、要は「英語を学べる」ってことですよね←簡単にまとめすぎwww



そして恐れ多いことに、この月例に参加するにあたり、



「キャロライン・ケネディ駐日米国大使が来丹」した際(先月25日)に通訳をされた人に誘われたので、参加することになりました。

当然、彼女はICEEに出場されている、超実力派です。尊敬する英語の使い手の一人です。



そして、朝、某所にて、一緒に2人でお茶をする予定が、よくわかりませんが


松本道弘先生もいらっしゃるようですので、3人でお茶会です。

いやー恐ろしいわ。

きっと、朝から夜まで英語しか話さないんでしょうね(*^-^*)

良い機会です、少しでも成長できるようたくさん恥をかいて、学んできます。

気合を入れて、参加していきます!




追伸:
教員採用試験(私立)2次試験が終わりました。
面接試験で、受かるかどうかは、僕がその私立学校に適しているかどうかだと思います。
いい報告が皆様に出来る様に頑張ってきました。
全力でやった結果なので全てを受け入れます。


皆様に支えられ、なんとかすべてのtasksを終わることができ、後は結果を待つだけです。
卒業するまでマジで英語漬けにして、少しでも英語出来る様になるため精進します。

今後とも温かく見守っていてください。

よろしくお願いいたします。



K

コメント

よく分かりました!

Kくんのコネクションがすごい。笑

ICEEってすごいね。素敵過ぎる。

Salah.

Salah.さんへ

Salah.さん、
いつもコメントありがとうございます!

本当に色々な方にお世話になっております(#^^#)
感謝の気持ちでたくさんです。


ICEEの大元、本当に素晴らしい学びの場です。

参加者の英語力はもちろんのこと、日本に対しての知識、文化を尊重する気持ち、そして、人間教育と英語以外にも僕を成長させてくれる場所だなと思いました。


今年はICEEは関西で行われましすが、参加してきます^^


K

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(学生)へ
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ


応援よろしくお願いします!

プロフィール

K

Author:K
【著書】

こちらにて発売中!
【自己紹介】
2014年5月から英語学習を本格的に開始し、その日からサボる事なく勉強を続けています。
今現在は、資格試験に固執することもなく、気が向いたときに受験をしている程度です。仕事以外の時間ではを大学受験、大学入試教材(英文解釈)、英文法書、専門書を解いたり、読んでいます。スピーキングは社会人になってからはALTの先生に細かい文法や発音を直してもらっています。数年かけてC2レベルに限りなく近づければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

【連絡先】
k.kodai.toeic@gmail.com
【目標】
TOEIC®:990点
TOEFL: 100点
【結果】
TOEIC®:950点(L495R455)
英検: 1級(2016:1回目)
IELTS: S 7.5以上(非公式)※
※IELTS面接官判定
Speaking: C1レベル判定(公式)※
※IELTS面接官在籍の某英会話学校テストより

31/08/2014オフ会に参加した日に

ここでの発言・記事は個人的なものであり、所属する組織団体とは一切関係ありません。

K