記事一覧

ICEE月例に参加してみて

こんにちは!いつもお世話になっております。

いつもブログへの訪問、たくさんの拍手、
本当にありがとうございます(*^-^*)


皆様の温かい声援にさせられ、
今の今まで色々なことを続けられています<(_ _)>

拙著(コチラ)に関するメール・個人的なメールやブログのコメントにはすぐに対応できますのでお気軽にどうぞヽ( ・∀・)ノ




さて、ちょっと学期末でテスト追われています( ;∀;)

大学って、60点でギリギリなんですよね~意外とシビア。

なんで、更新が途絶えてすみません<(_ _)>

その間に、なんだかディスカッションが盛り上がっていますね~
僕も、録音しないと! 今回はちょっと違う角度から意見を述べます!

んで、今日書いている記事は、ディスカッションの内容にもかかわります。

ICEEの月例で学んだ事、本当にたくさんあります。ここでは書ききれない、書いちゃいけないことも含め、すごくいい刺激になりました。

そこで一番勉強になったことは『英語教育の前にやることあるでしょ?』です。

これ実はJet Bullさんも述べていたことだと思います。


もちろん参加者の皆さんは、同時通訳者、ICEEチャンピオンなど英語が超ハイレベルな人ばかりだったので、英語がスゴイってのは想像どおり。

でも僕がそれ以上にビックリしたことは、彼らの教養です。

本当に頭がいい、というより勉強家。

日本の事を本当に知っています。

日本の文化、日本の歴史などなど。。。

英語を勉強していると、英語・英語・英語になってしまいがちですが、彼らは英語のみではなく、日本文化を学ばれています。

したがって、ICEEの月例の午前の部は「日本文化について」でした。

百人一首「小野小町」について学びました。

「わびさび」など。日本独特で、外人には決して理解のできないことを学びました。

そして、午後に入ってやっと英語の勉強になりました。

そして、午後のディベートでは「英語を第二言語にするかどうか」というお題でした。(オフィシャルって意味で)



僕は、勉強会が始まる前に、小野小町の百人一首を同時通訳(日英)をちょっとだけ練習しましたが
マジで知らないことばかりでした。

もちろん、頭の中で、日本語で喋られている事を瞬時に英語に直せても、日本の事を知らないし、言葉の意味(真意)が分からなかったので絶対にニュアンスが違ったと思います。



もっと書きたいことあるんですが、内容に触れるとマズイかなぁと思ったので、表面的な記事になってしまいましたが、
こういう経験を踏まえて、第3ラウンドに備えます。


日曜日に、某自治体の採用試験があります。
受かっても、辞退するのですが、受けてきますので忙しいですが何とか音声をUPします。




では、最後までお付き合いありがとうございます!



K

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(学生)へ
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ




コメント

興味深いですね。

ICEE 半端ないですね。

日本文化のこと、日本人のアイデンティティーのこと、一生かけて、もっとちゃんと英語で話せるようになりたいと切に思います。

採用試験がんばってね!

Salah.

Salah.さんへ

Salah.さん、

いつもコメントありがとうございます!

はい、とてもいい刺激になりました。
ぜひ一緒に行きましょう。
もし、OKなら♪

採用試験諸事情で受けれませんでした((+_+))


K

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(学生)へ
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ


応援よろしくお願いします!

プロフィール

K

Author:K
【著書】

こちらにて発売中!
【自己紹介】
2014年5月から英語学習を本格的に開始し、その日からサボる事なく勉強を続けています。
今現在は、資格試験に固執することもなく、気が向いたときに受験をしている程度です。仕事以外の時間ではを大学受験、大学入試教材(英文解釈)、英文法書、専門書を解いたり、読んでいます。スピーキングは社会人になってからはALTの先生に細かい文法や発音を直してもらっています。数年かけてC2レベルに限りなく近づければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

【連絡先】
k.kodai.toeic@gmail.com
【目標】
TOEIC®:990点
TOEFL: 100点
【結果】
TOEIC®:950点(L495R455)
英検: 1級(2016:1回目)
IELTS: S 7.5以上(非公式)※
※IELTS面接官判定
Speaking: C1レベル判定(公式)※
※IELTS面接官在籍の某英会話学校テストより

31/08/2014オフ会に参加した日に

ここでの発言・記事は個人的なものであり、所属する組織団体とは一切関係ありません。

K